バストアップ 簡単

バスト伸びできるマッサージ戦術

カラダで総てに広がっているリンパ管には、リンパ液が流れてある。リンパ液は、細胞で生じた毒を体外へ排泄する働きがあるので、リンパ管をマッサージすることで、毒を外に出すことをもう一度促して血流が良くなります。そうすることで、むくみや冷えなど、多くの女性が苦しむ不具合を改善する効果があります。乳の周りにもリンパ管が多く通ってあり、マッサージをする結果血行を促し、淑女ホルモンの分泌を促すので、胸を大きくする効果が期待できます。マッサージの基本的な手段は、鎖骨の中部点から鳩尾にわたって両手で交互にバストの主役をさすります。そうして片側ずつ、胸を上げるようにしながら下部から上に向かってさすります。次に、再び片側ずつ胸を囲むように手厚く回しながらさするようにしておわりです。そうしてもっと胸を大きくするマッサージとして、リンパを出すように指しながらバストの上を渦巻き上にさすり、乳の下側から腋のユーザーへ高めるようにし、最後は手のひらで胸を取り囲むようにして下部から上述へぐっと保ちあげましょう。これらを一年中3装着ぐらい行うことで、胸を大きくする効果が期待できます。

この記事を読む

▲ページトップに戻る